プロフィール

夢カフェ あいくん

Author:夢カフェ あいくん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お知らせ

実施日                                              毎月、第1日曜日と第3土曜日午後2:00~4:30  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標達成のための行動、それは良い感情から

MP900385419[1]
良い感情を伴うことで、行動が変わり前進できます。

では、その感情はどのように作ればいいのでしょうか?

例えば、貴方が独身で好きな人にふられて夜帰宅したとします。

洗濯や掃除をする行動はどうでしょうか?

憂鬱な気持ちで、あまりやりたくない気持ちになりませんか。

逆に、憧れの異性に告白して、Okをもらって帰宅したら…

とてもウキウキ状態で、家事もどんどん進みませんか。(^<^)

このように、良い感情を伴うことで行動は変わります。

つまり、目標達成に向けて行動をしていくためには、良い感情を伴うための「仕組み」が必要になってきます。

では、その「良い感情」はどのように作っていけば良いのでしょうか?

これには、二つの方法があります。

一つ目は、体を使って即座につくり出す方法。

二つ目は、根本的かつ永続的なものを作り出す方法。

今回は、一つ目の「体で即座に」つくり出す方法を紹介します。

これは、単純に体を動かしていく方法になります。

胸を張ってみてください。
斜め上を見上げてください。
口角を上げてみてください。

【そのまま、「ああ、憂鬱だあ。」と言ってみてください。】

では次に逆パターンをしてみましょう。

肩を落としてみてください。
うつむいてみてください。
みけんに皺を寄せてみてください。

【そのまま「ああ、今日は最高だあ。」と言ってみてください】

言葉にしたことに違和感を感じますよね。^_^;

このように、体を使って感情はつくり出すことができますね。

落ち込むような気持ちになった時は、意識して胸を張ってみる。

「なんだ、そこまで思い込むことでもないじゃないか。」と
思えるようになれます。
ネガティブに底まで落ち込む前に、やってみましょう。

前向きに、思考パターンを変換できるようになります。

何度か、試してみてくださいね。!(^^)!

では、次回は二つ目の「根本的、永続的のもの」を作り出す方法をお伝えしますね。♪
スポンサーサイト

<< 感情をつくり出している根本的なもの | ホーム | 壁にぶつかった時、何を信じているのか >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。