プロフィール

夢カフェ あいくん

Author:夢カフェ あいくん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お知らせ

実施日                                              毎月、第1日曜日と第3土曜日午後2:00~4:30  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁にぶつかった時、何を信じているのか

MP900439332[1]

チャレンジしている最中で、どうしても壁にぶつかります。

その時、どのように感じますか?

私自身は、長い間、「すぐ諦める」の繰り返しでした。

自分には無理だ。自分にできるわけがない。自分は無能。

つまり、その壁に徹底的に向き合わなかったのです。

向き合わなかったというか、むしろ「向き合えない」状態。

向き合うことは、自分が無能だと感じてしまうので苦しい。

だから、その状況から逃げたくなるわけですね。^_^;

でも、今はそれに向き合うことを心掛けています。

「その壁」は、どんな課題を自分に与えてくれているのか?

そのように思うことにしています。

その課題に、「どう取り組むのか」に意識を向けるのです。

「自分の中」に意識を向けてしまうと、「できない自分」を感じてしまうので、極力自分に意識を向けないようにします。

ただ、「今の自分にはできないこと」を受け止めるだけでいいのです。

これを克服できたら、自分は必ず成長できるということを信じるようにするのです。

どんな自分を信じるかによって、思考も行動も変わりますね。

皆さんは、どんな自分を信じますか?
スポンサーサイト

<< 目標達成のための行動、それは良い感情から | ホーム | その目標は、何の目的のためですか? >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。