プロフィール

夢カフェ あいくん

Author:夢カフェ あいくん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お知らせ

実施日                                              毎月、第1日曜日と第3土曜日午後2:00~4:30  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己否定していた理由

私は、ずっと「自分には無理」だとか、「自分には力が無い」
と、自分に言い聞かせることを繰り返していました。

どういう時に言い聞かせていたかというと、「つまづいた時」...
「失敗した時」「考えても理解できない時」

こういう状態に陥ったときに、よくこう言い聞かせていました。

これを、「自己否定していた」とよく表現します。

実は、このように自己否定することによって、「自分を守っていたんだな」ということに気づいたのです。

つまり、このように考えることによって、それ以上挑戦することを「やめる口実」を作っていたということです。

途中でやめてしまえば、それ以上無力な自分に向き合わなくて済むわけですから。

自分を傷つけたくないから、それを避けようとしていたのです。

長い間、この思考パターンを繰り返したのです。

それ以上の失敗もしなければ、学びもしなかったのですから圧倒的に「経験値」が低いままでいるのです。

これでは、願望を達成することはできませんよね。^_^;

ということは「失敗」=「無力」を「失敗」=「学び」「成長」
に思考を変換しなければならないのです。

そして、失敗を受け止め、そんな自分が批判されたり評価されなくても、「いづれ成長して成功しているんだ」という信念を、
自分の潜在意識に「インストール」する必要性があるのです。

どうすれば、それをインストールすることができるのか。

それは、また次回にお伝えしますね。(^<^
スポンサーサイト

<< 目標を達成させるには、何が必要か | ホーム | 自信を持てるようになりたいから、という理由 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。