プロフィール

夢カフェ あいくん

Author:夢カフェ あいくん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お知らせ

実施日                                              毎月、第1日曜日と第3土曜日午後2:00~4:30  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 変わりたいけど、変われなかった 』…コンフォートゾーン

ボクは長い間、「独立起業したい」「サラリーマンで人生を終えたくない」「自分を変えたい」
つまり、「変わりたい願望」を持っていました。

でも、その想いとは裏腹に、「どうしたらいいのか?」「何がしたいのか?」と
悶々とする日々だけがいたずらに経過していきました。

「マズローの欲求説」をご存知の方も多いと思いますが、「安心・安全・承認」欲求が満たされてくると、次には「自己実現」欲求が出てくるわけです。

サラリーマンでは、自己実現欲求は「満たされません」。

以前、「社内起業プロジェクト」が流行ったことがありますが、それは所詮「会社の利益優先型」に過ぎず会社組織のためのものであるから、社員が本当の意味で「起業」するわけではありませんでした。どこまでいっても、「起業家になった気分」を得られる域を出ることはないのです。^_^;

ところで、話をかえて「ダイエット」ネタにしますね。

ダイエットしたいと思い立って、本当に実現できた方はどのくらいいるでしょうか?

おそらく、これまでの慣習(間食・高カロリーのグルメ通いなど)を遮断することに抵抗を感じたと思います。

ボクの「変わりたい願望」も「ダイエット」も、現状の「安心・安全感」を持ち続けている以上は、実現することはないと思います。

それだけ、現状を変えることには相当の抵抗感があるのが「普通」なのですね。^_^;

では、それでも「やっぱり変わりたい」と思ったら、どうしたら良いでしょうか?

それには、自分の「コンフォトゾーン」を変える作業をしなければなりません。
( これについては、「苫米地氏」の書籍をご参照ください)

「起業している自分」「ダイエットして綺麗になっている自分」を鮮明にイメージします。
そして、「その自分」は「何を」選択して生きているかも鮮明に連想します。

例えば、起業家の自分が「意欲なく歩いているだろうか?」
例えば、「米倉涼子」のようなスタイルになった自分が、「間食」をしているだろうか?

とても「違和感」を感じますよね。^_^;

このようにイメージを鮮明化することで、「信念」「価値観」「感情」を書き換えて、しっかり目標を設定する作業が必要になってきます。

ボク自身も、こういう学びをしたことが転機となりました。

1年後の、早期退職を目標に行動ができています。

以前とは違い、気持ちよく行動ができるようになりました。!(^^)!

そのために、まずは「自己理解」を深めてみましょう!
スポンサーサイト

<< 「思い込み 」を外す | ホーム | 『 後悔 』…それは何を根拠に >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。