プロフィール

夢カフェ あいくん

Author:夢カフェ あいくん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お知らせ

実施日                                              毎月、第1日曜日と第3土曜日午後2:00~4:30  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自己理解」→夢の実現に向けて

「これをやりたい」「こういう人になりたい」「起業したい」「売上をアップさせたい」

このように、夢や希望・目標を掲げて立ち上がることは、ワクワクすると思います。

セミナーに参加したり、素晴らしい人物に出会ったりして刺激を受けることで気持ちも高揚してきます。

ところが、その高揚感も、一日過ぎ、一週間、半月、1ケ月と時間が流れるにつれて、トーンダウンすることがありますよね。

場合によっては「三日坊主」で終わることさえあります。

それとは対照的に、「これ」と決めたら途中に障害や困難なことがあっても、とことん継続していかれる方もいますよね。

この違いは、どこから来るのでしょうか?^_^; 次の二つを考えてみました。

まず一つには、顕在意識では「やろう!」と思っていても、潜在意識では「やれない」「やりたくない」「無理だ」と思っているケースです。心理学によれば、顕在意識が「1」だとすると潜在意識は「20000」。「20000の自分」がやれないと思っているのですから「1」の自分がいくらやろうとしても出来ないわけですよね。(+_+)

もう一つには、「戦略」「方法」を知らないということが考えられます。
近年、40代のスポーツ選手がまだまだ現役で頑張っているケースをよく見ますが、それは年齢に合わせた「トレーニング方法」や「食事方法」が昔よりも進化して、優秀なトレーナーやコーチを雇っているということが考えられます。

その「改善方法」などがあるにもかかわらず、「やっぱり自分はダメなんだ」とか「どうせ夢なんか叶うわけない」などと、自分を責めて「自己否定」に走って諦めてしまうことは、本当にもったいないことだと思います。

そのためには、じっくり自分と向き合って「自己理解」する作業がとても重要になってきます。

よく成功者が、「潜在能力の発揮」について伝えてくれています。

まだ自分でも気がついていない能力は無限大だということです。

自分で「限界を決めない」と、あのスピードスケートの岡崎智美さんも語っておられました。

新年を迎えて、今年も大きな夢を持ち実現させたいものですね。

そのためにも、まずは「自己理解」を深めてみませんか。!(^^)!
スポンサーサイト

<< 「自分を責めすぎないで」…正しい認識を | ホーム | 『 「大往生の人生」 後悔はしたくないよ~ 』 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。