プロフィール

夢カフェ あいくん

Author:夢カフェ あいくん

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

お知らせ

実施日                                              毎月、第1日曜日と第3土曜日午後2:00~4:30  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 セミナー(勉強会・講演会)オタク 』…以前の僕です。本当の「学び」とは

セミナーや講演会に出席して、講師のお話を聞いてきては、「気づきました」「勉強になりました」「参考になりました」と、感激して学んだ気になっていました。

でも、よく振り返ってみると、自分自身は少しも変化できなかったのです。

ただ、聞いて感動して、気持ちを高揚させていただけにすぎませんでした。

講師のように、「行動」して「成功体験」を掴んではじめて「学んだこと」になるのです。

ですから、勉強会で聞いたことを「実践」して、失敗して→そこから再び学び直して→再チャレンジする。

できるようになるまで、大量行動する。できるようになるまで、続ける。

例えば、クルマの運転を隣りに教官がいなくても、一人で安全にスムーズに運転できるようになるまで練習しましたよね。

そこまでやれるようになって、「学んだこと」になるわけですよね。(^<^)

教官に運転のやり方を教えてもらい、座学で標識やルールを知っただけで、「学んだ」「参考になりました」と満足はできませんよね。(^<^)

クルマを自分で運転できるまで、何度もチャレンジしたように、勉強会で聞いたことを「自分のもの」にできるまでチャレンジしていくことが「学ぶ」ということなのですね。

ですから、これから僕は自分のセミナーを初めて開催いたしますが、最初から成功するとは思っておりません。

もちろん、専門書籍やデモ動画を参考に研究はしていますが、実際に自分でやらなければできるかどうか分かりません。

自動車教習所で、いとも簡単に教官が運転するのを見て、自分もできると思ったらなかなか難しかったのと同じです。

できるようになるまで、試行錯誤してやりつづける。

そして出来たときに、やっとそこで「学んだ」ことになるのです。

僕は思います。いろんなセミナー・勉強会に参加して満足している人を「セミナーオタク」と。
スポンサーサイト

<< 『 コンプレックス 』 | ホーム | 『 良い習慣を身につける 』…早起き・あとかたつけ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。